ハロウィン タイトル  

ハロウィン 個包装 

 ハロウィン 内容  

ハロウィン イメージ1 

ハロウィン 雑誌  

ハロウィン 国内産 

ハロウィン パッケージ  

ハロウィン イメージ2  

笑小巻 10月限定 ハロウィン小巻12個入 ご贈答用

価格: ¥1,820 (税込)
数量:
在庫: 29個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

ハロウィン小巻 その他の商品
商品詳細:
商品名:
笑小巻 ハロウィン限定 ご贈答用 12個 化粧箱入
通称:
ハロウィン小巻
内容:
ハロウィン小巻は、津和野名物の源氏巻を食べやすい大きさにカットした物に、ハロウィンをイメージして焼印を押しました。
内容量:
12個
保存方法:
高温多湿・直射日光を避け、常温で保存
賞味期限:
発送日を含め7日間

当店は安心で安全な和菓子を心がけているため、保存料等は一切つかっておりません。甘みも抑えているため砂糖の使用量も少なく、従って賞味期限が他の和菓子と比べ、大変短いものもございます。お買い上げの際は十分ご注意くださいませ。

到着日の目安詳しい賞味期限の説明
原材料:
こしあん、砂糖、小麦粉、卵、還元水飴、膨張剤
アレルギー表示:
卵、小麦粉
箱の大きさ:
縦 20.5cm×横 8cm×高さ 5.5cm
商品サイズ:
個包装 1個当たり 縦 6.0cm×横 7.5cm×高さ 1.5cm
製造元:
有限会社 三松堂
お月見用の和菓子
お月見って?

『 月見(お月見)とは、「十五夜(旧暦8月15日)」と「十三夜(毎年8月16日)」に行う。・・・満月を鑑賞する習慣は中国から伝わったが、十三夜は平安時代に貴族達が集まって、月を見て詩歌を詠んだのが始まり。陰暦8月15日を「中秋」と呼ぶため「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」ともいう。 』ウィキペディア日本語版・月見より

ウィキペディアによると、満月を見て楽しむという行為は、ヨーロッパでは、無いそうですね。

『 ヨーロッパでは満月は人の心をかき乱し、狂わせるものであるといわれ、月の女神が死を暗示したり、狼男が月を見て変身するというのは、その典型的な例で、とても月を眺めて楽しむという気分にはなれなかったようだ。日本では『竹取物語』に、月を眺めるかぐや姫を嫗が注意する場面があるため、中国から観月の風習が入るまでは月に対する考えがヨーロッパと似ていたようだ。 』ウィキペディア日本語版・月見より

この辺り、各地域の文化がでて、なかなか面白いですね。我々日本人には、月には兎というイメージもあるため、親しみやすい一面もあるのではないでしょうか。ともかく、今年も良い月が見れれば良いですね

原材料は国内産
小豆 和菓子処 三松堂

国産の原材料が全て安全というわけではありませんが、生産者や問屋さんの顔が見え、その人たちの人柄が分かるところから、原材料をなるべく仕入れるようにしています。

小豆は北海道ならば、十勝の芽室農協が出荷する 『 雅 』 という小豆を使います。これは、源氏巻などのこし餡になることが多いのですが、たまにつぶ餡などでも使います。備中岡山産の小豆は、赤小豆。鯉の里の原材料になります。丹波の大納言は皮が比較的薄く味が良いのでつぶ餡にすることが多いですね。

小麦粉も九州で採れる香梅や山笠といったものを使っています。国内産が全て安全だとは言い切れませんが、なるべく信頼の置ける問屋さんや、顔の見える生産者の方から仕入れるようにしています。

御用途
ハロウィンのおやつ、ハロウィンの和菓子、ハロウィンの贈り物、ハロウィンのギフト、ご贈答、お取り寄せ、お土産、おみやげ
別称
ハロウィン小巻

七五三 ギフト 商品一覧

和菓子の詰め合せ 商品一覧

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

和菓子処 三松堂

三松堂

〒699-5604
島根県鹿足郡津和野町森村ハ19-5
TEL: 0856-72-1600(9:00-17:00)
FAX: 0856-72-1608
フリーダイヤル:0120-504-606
メール: info@sanshodou.co.jp


・ 店長日記はこちら 
・ 会社案内
・ お支払い・配送・返品
・ 雑誌に掲載されました

ページトップへ